育児とウォーターサーバー

育児とウォーターサーバー

私は育児のブログを書いてネット上でよくやりとりしているママ友がいます。
そして我が子の運動会についてブログを書いたところ、コメント欄で面白い話を聞きました。

 

そのママさんは、5人の子供と夫婦の賑やかファミリーで小学生の子が4人だそうです。
4人とも同じ小学校で行事ももちろん同じ日付けで行いますよね。
授業参観になると学校を歩き回って上の階へ行ったり、下の階へ行ったりクラスも勘違いしてしまう事があるそうです。
運動会ともなればお弁当作りにかなり気合が入ると思います。

 

しかしまず問題になるのが運動会の朝、子供に持たせる水筒。
高学年の子にはそのまま凍らせたペットボトルのお茶を持たせるのだそうです。
低学年の子には水筒で小分けにして入れてあげているとおっしゃっていました。
確かに人数分のペットボトルを冷凍庫に置くとかなりのスペースが必要になりますからなるべくそれは避けたいところです。

 

更にお昼に新しくお茶を持って行きご飯中に皆で飲む分も余分に作らなければいけませんし、
ジャグに水道水と氷とお茶パックを放り込んで作って行った時に氷がすでに溶けてしまっていたりして「あちゃー」となったりした失敗談も聞けました。

 

イベントや行事が続いたり夏場の水分補給が必要な毎日となると、冷蔵庫の圧迫だけでてんてこまいになっちゃいます。
大きいものばかりが冷蔵庫を占めると整理もしづらくなってしまいますし、皆のお弁当のために買ってきた食材とおやつと夕飯用と翌日の朝食の…とたくさんあると思うのです。
人数が人数なだけに使えば一気にスペースが空きます。
バタバタした後に片付けて初めて、使おうと思っていたものが埋もれて隠れて今頃発見…って事が私にもありました。

 

かと言ってパンパンにならないようにスーパーで逐一お弁当用の買い出し、夕飯用の買い出しっていうのも毎日続けるのって大変ですよね。
そこで私だったらどうするか自分なりに考えてみました。
既に書いてありますが、冷蔵庫の中身に注目してみました。
そうすると浮き彫りになってくるのが冷凍庫にまで侵入してくるペットボトルでした。
私の考えを煮詰めていくと「お茶もスポーツドリンクもお水から作れるからお水があればいいんじゃないかな」という結論に至りました。

 

そして「ウォーターサーバーがあったら便利ですね」と提案のお返事をするとあちらのママさんも後日しっかりと調べてウォーターサーバーをレンタルしてみたそうです。

 

「運動会は終わってしまいましたが水は美味しいし毎日凄く楽になりました」との事でした。
その方のブログで取り上げられていて写真も載っていました。
今時のウォーターサーバーはレンタルでも丸みがあったり可愛いパステルな色使いがあるものですね。
驚きました。

 

食事中にすぐ注げるようにリビングに置いているみたいです。
私の家でもウォーターサーバーはリビングに設置しています。

 

お茶もそうですし、粉末のレモネードやポカリを買い置きしてウォーターサーバーだけで作れるようにしたら冷蔵庫の圧迫がもっと解消されると思います。
牛乳なんかはさすがに水から作るのは無理ですけど、今度からそういうものが空いた場所に常備されるといいですね。
何より私が助言出来て良かったと思うのが、買い出しへ出る回数が減った事です。

 

飲み物はペットボトルで買うと大きくて重くて大変です。
家族が多いと無くなるのもアッという間なもので、それだけの為に買い忘れや買い足しに行くとなると案外困りものですよね。
その点ウォーターサーバーならば足りなくなっても電話一本で届けて貰えますし、
設置してしまえばいつでもキンキンの冷水とアツアツの温水が使えてしまうのが便利です。

 

ウォーターサーバーって意外と知られていないのでしょうか。
周りのママ友のお宅にお邪魔すると導入していらっしゃるので結構普及しているものと思っていました。
私もブログを見るようになってからウォーターサーバーを知ったのでこうして誰かの手助けになると嬉しく感じます。
チラシを見ても分からない事があると最初の一歩が不安ですよね。
けれどお試し期間も用意してくれているので気楽ですよ。

 

そう言えば、書いていて思い出したのですが大分昔の話にさかのぼります。
私が一人暮らしで貧乏生活を送っていた時期に、格安の賃貸アパートのすぐ下にすべて100円の自動販売機が置いてありました。
錆びてたり剥げていたりぼろぼろになったのが見てとれるほど年季の入った機械でした。
私は仕事帰りで自分へのご褒美としてごく稀にそこのアイスココアを買っていたのです。
その時もいつものように購入しました。

 

出てきて沈殿しないように振ったらカタカタと飲み物では中々聞けない違和感のある音が鳴ったのです。
私は不思議に思ってプルタブを開けて恐る恐る傾けましたが一向に中身は流れてきません。

 

部屋に帰って割りばしか何かでほじってみたら、すっかり固形になっていました。
なんとも言えない気持ちで中身を洗って仕分けして容器を捨てたのを今でも覚えています。

 

そんな事を思い出しながらウォーターサーバーの温水でココアを溶かして飲んでいます。
これがあれば自分で飲みたいものを飲みたい分だけアイスかホットで作れますし、安心面でも労力的にもやっぱりウォーターサーバーがお勧めだと思います。